登山にかかる出費を出来るだけ安くする節約方法のまとめ

  • 2022年5月1日
  • 2022年5月10日
  • 節約
  • 289view

みなさんこんにちは、ゆずです。

何だかんだで登山でかかる出費を節約する方法をいくつか紹介してきました。少しまとめてみた方が分かりやすいかなと思いまして、今回まとめました。

全てにおいて

①クレジットカード関係

関連記事

皆さんこんにちは、ゆずです。 旅行好きな人におすすめなクレジットカード SPG アメックスカード、そんな文言でおすすめされている方を多く見かけないでしょうか。 そんなゆずもSPG アメックスカードを契約をし、丸 2 年ほど使いました。そ[…]

これに関しては、どんな項目にも当てはまります。登山道具を購入するとき、宿泊時のインターネット予約やクレジットカード支払いが出来るとき、高速バスや新幹線などの公共交通機関の予約に関して、ほぼ全てで使えます。

仮に100円で1ポイントのクレジットカードを使っていれば、年間20万円ほど登山で出費あれば2000ポイントで、手袋ぐらいなら別途購入できますね。同じ出費なら、クレジットカードで支払う方が節約にはなると思います!!

交通系

①交通系電子マネー

関連記事

皆さんこんにちは、ゆずです。 登山にでも旅行でも、宿泊費や食費がかかります。中でも交通費と宿泊費は費用の大半を占めてしまうものです。 フリーパスやお得なキップがあるところは、利用することで交通費を抑えられますが、無い場所はそうはいきませ[…]

こちらもクレジットカード支払いと似ていますが、クレジットカードでカバーしきれない公共交通機関のポイント還元です。『Suica』『PASMO』などの特定の交通系電子マネーでないといけないけど、乗車分の自社ポイントの還元やオートチャージで支払うとポイントが付きます。

東京 ⇔ 宇都宮のJR往復3840円をモバイルSuicaで支払うだけで2.0%の『76ポイント還元』されるようなものです。でしたら、対象区間なら使っておいてデメリットはほとんど無いに等しいと思います。

②えきねっと トクだ値・お先にトクだ値

関連記事

皆さん、こんにちはゆずです。 登山にハマってくると、遠くの山に行きたくなる事が多くなるはず。ただ遠くとなると、その地域に行くまでの交通費がかさみます。 在来線特急、新幹線だけではなく飛行機を使うこともあるでしょう。 今回はJR東日本が運営し[…]

同じくJR東日本管轄のサービスになりますが、インターネットで新幹線や特急券をかなり割引して購入できるサービス『トクだ値、お先にトクだ値、お先にトクだ値スペシャル』。

こいつはゆずにとって遠征では無くてはならないサービス。数に限りはありますが、はやめに予定をたてて、お先にトクだ値で新幹線往復35%割引の乗車券を購入できます。

東京⇔越後湯沢往復 定価指定席13180円、35%off指定席8540円。比較するまでもないですね、4640円という金額差が出るので是非とも、公共交通機関利用の人は使っていただきたいサービスです。

③JREポイントで貯めて、新幹線に乗る

関連記事

皆さんこんにちは、ゆずです。 以前、JR東日本が運用するJREポイントが登山と相性が良いのではないかと考えたことがあります。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://yamaryoko.com/jre-poi[…]

こちらは①②で貯めたJR東日本のポイントであるJREポイントを最大限に使った、お得方法です。簡単にいうと、貯まったJREポイントで新幹線や特急に乗ることが出来るので、登山で普段から電車を使ってJREポイントが貯まれば新幹線も狙えますよ、ってことです。

④各社フリーパス、お得きっぷ関係

決まった場所を往復する、もしくは数日にわたって同区間を行動するときは各社が販売しているフリーパスやお得なきっぷを購入されるといいでしょう。

青春18きっぷ

関連記事

みなさん、こんにちは、ゆずです。 楽しい登山に行くためにはどうしても、交通費がかかってしまいます。電車の往復で4000-5000円なんてことは結構あり、遠くに行けば行くほど増えていきます。今回は登山にいく交通費を抑える方法をご紹介する、そん[…]

我々の救世主、青春18きっぷ。数年前に値上がりがありましたが、今でも期間中はお世話になっております。簡単にいうと新幹線や特急を除く全国のJR線+一部私鉄が一日乗り放題になる券です。

1人1日2410円で計算出来るので、片道でも往復でも1日2410円を上回る交通費であれば、それだけでお得です。大菩薩嶺に行くとして、東京⇔甲斐大和駅の往復3700円なら、1290円お得です。シンプルかつ最強です。

東武株主優待乗車証

関連記事

皆さんこんにちは、ゆずです。 よく登山は道具さえ準備すれば、それ以降はあまりお金はかからないといわれることがあります。 しかし山にハマると、新しい道具が欲しくなったり、遠くの山に行きたくなります。 東京から奥多摩で電車料[…]

東武鉄道を利用する時に大活躍の株主優待でもらえる乗車券です。簡単にいうと、途中下車をしない限り、同金額で東武鉄道区間を乗ることが出来ます。

浅草⇔東武日光が片道定価で1390円、東武株主優待乗車証なら約800円ぐらいで乗れ、片道600円前後の金額差が出てきます。遠くまで登山に行くときには非常に便利なものだと思います!

西武株主優待乗車証

関連記事

みなさんこんにちは、ゆずです。 久しぶりの節約登山記事。登山に行っていると現地までの交通費はかさみます。これの出費を抑えるべく、今回は『西武株主優待乗車証』を使って交通費を抑えられるかを紹介します。 主に池袋~新宿から、秩父エリアに行く[…]

こちらは西武鉄道を利用する時に大活躍の株主優待でもらえる乗車券です。

池袋⇔西武秩父が片道890円、西武株主優待乗車証は約550円ほどなので、340円ほどの金額差が出てきます。東武鉄道ほどではありませんが、割引出来るので、距離で検討出来ます。

丹沢・大山フリーパス

関連記事

皆さんこんにちは、ゆずです。 よく登山は道具さえ準備すれば、それ以降はあまりお金はかからないといわれることがあります。 しかし山にハマると、新しい道具が欲しくなったり、遠くの山に行きたくなります。 普段から公共交通機関を[…]

こちらは関東の大人気登山スポットである、丹沢エリアを訪れるときに使えるフリーパスです。基本は小田急線、相鉄線、丹沢エリアの指定された登山バスが対象になります。

大人気の丹沢塔ノ岳なら、新宿⇔渋沢⇔大倉バス停で往復1800円が、1560円に安くなります。二日間使えたり、一部乗り放題の区間もあるのでもう少しお得になる場合もあります。

みさきまぐろ切符

関連記事

皆さんこんにちは、ゆずです。 よく登山は道具さえ準備すれば、それ以降はあまりお金はかからないといわれることがあります。 しかし山にハマると、山に行くまでの交通費や食費、下山後の温泉などとお金がかかることが多いです。 少しでも交[…]

京浜急行が手掛けるみさきまぐろきっぷ。三浦半島までいく往復運賃と提携する飲食店のまぐろ料理、お土産や入浴料金と引き換え出来るなどのもろもろがセットになったお得なきっぷです。

これに関しては交通費だけでは安くならないので、まぐろを食べたり、お土産に引き換えることで総合的にお得になるものです。セットで楽しむを良いと思います。

その他

登山関係の会員カードで安くする

関連記事

皆さんこんにちは、ゆずです。 交通費を節約する方法は何点かご紹介してきましたが、今回はそれ以外を少しでも安くしようというお話です。 登山に行くとき、必ず持っていく会員カードがあります。特典が満載で山小屋の宿泊費割引、コーヒー無料、ソフト[…]

mont-bell、JRO、石井スポーツ会員カードといった登山に関わってくる会員カードの一部は、登山関係の特典が満載です。例えば宿泊費500円引き、ソフトクリームが1つ無料、温泉入浴費が200円引きなど、ひとまず持っておいて割引するだけで年会費の一部は還元出来てしまいます。

アウトレット商品を買う

関連記事

みなさん、こんにちはゆずです。 登山を始めようとしている人、ハマって新しい道具を購入する人、余裕が出てきてもう1着洋服が欲しくなってくる人…、いざ登山道具を購入しようとすると、高くて躊躇してしまうことがありますよね? そこで今回は登山道具を[…]

関連記事

みなさんこんにちは、ゆずです。 登山道具購入してますか?登山道具は高いですよね。以前アウトレットで登山道具を購入すると少しでも安くできることをご紹介しました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://ya[…]

安くするのではなく、安く販売されている商品を買うことで節約になります。アウトレット商品ゆえに、サイズやカラー、細心の商品はありませんが安く登山商品を買えるのは魅力的。30~70%の割引だと、かなりの金額差が生じると思いますよ!

ポイントサイトのモッピーを使う

関連記事

みなさんこんにちは、ゆずです。 金欠のゆず 山とか旅行や金がかかる、節約できないものか 登山道具を購入する、公共交通機関を利用する、登山前後に宿泊をする。そんなことから、登山ではよくお金が飛んでいきます。そんな出費を出来るだけ抑えよ[…]

クレジットカードと似ている部分になりますが、楽天市場やじゃらんなどの一部インターネットサービスを利用するときに、別のポイントがたまるサイトを経由すると、利用したポイント以外にも、別途ポイントが貯まります。ポイント二重取りが出来るってことですね、実質二倍になるので節約になると思います!

携帯の通信会社の見直し

関連記事

みなさん、こんにちは、ゆずです。 日常の携帯料金を抑えるため、格安スマホ・MVO・サブブランドといったいろいろなものが世間にはあります。私も携帯料金を抑えるために、使用していたauを解約しようとしましたが、『趣味である登山の時に電波が繋が[…]

関連記事

皆さんこんにちは、ゆずです。 今回ご紹介するのは、docomoから発表された新プランahamoについて。登山と絡めて考えた場合はどうか、ということ。 ゆずは山バカで登山を優先して生活しているので、登山中に電波が通じにくいとされている通信会社[…]

結局は私生活で使用するものでも登山に持って行くものであれば、節約に繋がります。例えば、スマートフォンの通信会社の変更。最近は各社、格安プランが出ています。6000円前後から2000円前後になれば、それだけで節約です。

ゆず個人的にも気になる部分はあったので、格安プランのahamo+POVO2.0を組み合わせて使用しています。普通に使えますけどね。

さいごに

とくに利用しやすいのは、交通関係とクレジットカードの利用。知っていれば、すぐにでも実施できる手軽さがあります。あとはアウトレット商品もこだわりが少なければ利用する旨みは大きいです。

登山には出費が付きものです。その出費を抑える、もしくは還元するサービスを利用することで、更なる山旅への軍資金にしましょう!

それでは皆さん、よい山旅を!

最新情報をチェックしよう!