使わなくなった登山用品、メルカリでいい値段で売れますよ!

  • 2023年1月20日
  • 2023年1月20日
  • 節約
  • 48view

みなさん、こんにちはゆずです。

登山を始めた頃に安くて購入した登山服ありませんか?ゆずも買ってはみたものの使わなくなった登山道具や、お得だからと福袋を購入して以来、まったく使っていないアウトドア用品が数多くありました。

ブームもありますし、ブログやYouTubeでこれは良い!と思って購入しても合わなかった商品もあるかと思います。このブログ、山は気分屋で紹介したものでも当てはまるかもしれません。

そんな登山用品ですが、いっそのこと売って新しい道具の軍資金にしちゃいましょう!

ネット売買サイト、メルカリを実際に利用してみて、メルカリで登山道具を売ってよかったなと思っています!実際に売ってみて、どの程度で売れるのか、大変なのでないか、と気になっている方の参考になればと思います。

  • ネットの買取サービスは大手以外のブランドは、安い売却価格になってしまうことがあった。
  • メルカリではアウトドアブランドなら、4~6割程度で売却できることが多かった。
  • 2022年はアクションカメラなども入れて、登山関係の道具を合計17点出品し、合計105005円になった。
  • プリント剥がれやほつれ、破れの商品も明記したうえであれば、しっかりと売却されてクレームもきていない。
  • 有名ブランド、もしくは人気商品は高値で売れやすい。劣化の少ない、綺麗な商品も売れやすい。
  • 値引き交渉はあるので、はやく売りたかったらある程度の妥協は必要。
  • 売却金額はメルペイやiD、もしくは現金振り込み出来る。ゆずは欲しかったカメラのレンズを購入する軍資金にあてた。

登山道具もブームがある

スマートフォンほど劇的な進化はないかと思いますが、登山業界も道具や服の進化も年々しています。少し前の登山に比べると軽量化が進み、行動中の汗抜けの良い生地が新開発され、ウルトラライトブームだったり、ローカットシューズやショートズボンなど色々な形で登山は展開しています。

そんなゆずもどちらかというと軽量化志向であり、まだ使える道具もある中で、軽くできる道具があれば購入したり、最新生地の登山服を購入していくことが多いです。

この流れは自然なものでもあるので、完全には止められないと思います。ただ器用に使い分けができれば良いのですが、基本買い替えたら前の道具は使用しないでしょう。

そんな登山道具は知人に譲るか、ずっと部屋に眠ったままになると思います。

 
昔のゆず
お得だから福袋買ったら、奇抜な洋服で全く着ない!
 
昔のゆず
絶対ベストは使いやすいと思ったけど、結局使わなくなったな

結局ゆずも使わなくなった道具が、実際に眠っていました。

ネット買取で売ることにしたが・・・

さすがに全く使わなくなった道具を引っ越しをするタイミングがあったので、まとめて売ることにしました。数も10~20点ほどあったので、まとめてダンボールに詰めて送れば査定してくれる買取サービスを利用しました。

少しでも高額の買付をしてくれそうな買取サイトを調べて、アウトドアに強いところを選択。まとめて送りました。

 
納得のゆず
モンベルのジャケットがこの値段ならいいもんだな。
 
店員さん
買取が付きやすいメーカーなので、●●の値段です
 
納得いかないゆず
おい!このTシャツはシルクとウールの良い性能の服だぞ!どうなってだ!
 
店員さん
当社では決められた買取一覧より査定しています

まあ結果的には、有名なメーカーであれば買取はまずまずの値段は付きますが、生地の性質がいかに高性能でもメーカーとその商品の需要という点から買取価格の幅が激しかったです。高価なウールTシャツがまさかの100円…。

上記の言い方は極端な例ですが、冗談抜きでこの値段なの?とメールは本当に送りました。あまり使わなくなったとはいえ、100円で売る選択肢は完全に無くなったので、いったん売却は保留となりました。

メルカリに出会う

そんな中、ずっと知ってはいましたが何となくめんどくさいと思っていたメルカリをパートナーが使用していたので、促せながら全く使用していない道具からメルカリで売ることにしました。

はじめて売ったのは『ナンガのダウンシューズ』。絶対に必要だと購入したものの、思っている以上にフリーサイズがゆずには大きすぎて、1.2回程度の使用でほぼ使用する機会がなかったものです。汚れもほとんどないし、これならクレーム的なものも来ないだろうと、出品。

ナンガのダウンシューズ 購入10000円ぐらいで購入
売却 8000円 → 7000円に値引き
手数料 -700円(売上10%)
送料 -380円(こちら負担)
合計 最終売却価格 5920円

結果6割ほどで売れました!!

値引きと書いてあるように、8000円で売り始めたのに5000円で売ってくれ!みたいな人もいて正直めんどくさいですが、まあ無理なら無理で譲歩できる部分まで値引きして他の人が購入することもあります。

正直、こんなにいい金額で売れるのすごくね??

ってことになり、不慣れながらも2022年はコツコツ売却していきました。

  • 紹介コード『QJHAFE』
  • 紹介コードを入力してメルカリの会員登録をすると、お互いに500ポイントがプレゼントされます。もし参考になりましたら、よろしくお願いいたします。

どの程度売れたのか

登山ギア・服 14点 42405円
アクションカメラ類 3点 62600円
合計 105005円

2022年は登山関係で使用していた、アクションカメラ類を入れて17点を売却しました。合計金額はなんと10万越え…!!実際には購入している金額の方が高いですが、こんなにも売れるものなのかと驚き。

福袋に入っていた着ていない、もしくは一回ぐらいの使用の商品でもTシャツが2000円前後で売れたので、よかったなと思います。すべては紹介しきれないので、実際にどんな商品が売れやすかったか、もしくは値段が高いか紹介します。

高く売れるもの

 
昔のゆず
どんなものが高く売れた?

面白味のない回答になりますが、やはり有名ブランドの有名な定番商品が高く売れます。それかインスタグラムやYouTubeで紹介されているおしゃれ、もしくは高性能な機能のウェアですね。直ぐに売れてしまうものとかも同様です。

モンベル アルパインダウンジャケット(7年前に購入) 19800円 → 6450円
Teton Bros. アルファベスト(5年前に購入) 19800円 → 7925円
OMM ソニックジャケット(6年前に購入) 15950円 → 6090円

ざっとこんな感じです。大体4〜5割ぐらいで売れて、送料と手数料を引かれる感じでしょうか。ちなみにですが、どの商品も山では使っていたものなので、プリントの剥がれや多少の汚れはある商品です。

正直、OMMやTeton Bros.は登山用品に強くないネット買取ではあまり高く売却できないと思います。アークテリクス、パタゴニア、ノースフェイスなどの普段の生活でも見かける商品などが強いのでしょう。

あとはアクションカメラなども購入金額が高いこともあり、良い金額で売れました。ほぼ半額ぐらい戻ってきた計算なので、良かったです。

関連記事

みなさん、こんにちはゆずです。 今まで登山でアクションカメラでの撮影が便利だと思い、2つのタイプのカメラを使用してきました。DJI Osmo Action、insta360 ONE X2というしっかりとした物を購入しました。 それぞれを購入[…]

売れる傾向

売れるのが比較的早いのは商品の劣化が少ない場合は、値引き程度のコメントしか来ませんので、比較的売れます。福袋に入っていた派手な服も未使用で2000円とかだったので、安く登山装具を揃えたい人には破格ですよね。

ただプリント剥がれや一部穴が空いているなどの商品は、その状態を詳しく知りたい方が多いので、追加で写真を掲載したり通常よりも値段を安く設定しないといけないので大変です。

なので、まずは綺麗な商品から出品していくと良いでしょう。

クレームや面倒なこと

 
始める前のゆず
やり取りすごく面倒そう

配送の手間とやり取りが面倒ではないか、それが始めていなかった理由です。

まず取り引き的には30件いかない程度で、ほつれや破れのある商品も売りましたが、しっかりと明記したうえであればクレームはありませんでした。ほかの面倒なこととしたら『梱包どうしよう』『服の採寸を教えてください』『○○円に値引きできませんでしょうか?』などですね。

梱包はインターネットで調べればすぐにやり方が出てきますし、プチプチや封筒なども100円均一で売っていますので揃えてしまえば慣れてきます。ダンボールもAmazonで買った物を少し残しておければ、意外と何とかなりました。服の採寸は、出品するときに追記しておけば慣れてきます。

値引きに関しては、早く売れた方がいいか自分で妥協できる部分との兼ね合いですね。いきなり半額にしろ!みたいな人は論外として、1000円以内の割引は状況によって範囲内です。

失敗例として、値引きを渋りすぎて売れなかったこともあります。

 
お客さん
3000円から2000円に値引きしてください
 
ゆず
2500円なら良いですよ~
 
お客さん
あ~、なら考え直します
 
ゆず
(売れるだろうから、値引きせずで)またお願いしま~す
 
一ケ月後
 
失敗ゆず
1500円にしても全然売れん!!!あの時に売っておけばよかった!
とこんな感じで、買い手がいるときに売るもの正解です。ですが、先ほどと同様に自分の中でどの程度まで値引き可能かで決めると良いでしょう。

利用してみた感想と使い道

登山に関係ないものも売りましたが、アウトドアブランドは全体的に価格帯が高く売却できる印象です。私服の8000円程度で購入したジャケットを1500円にしてもまだ売れませんし…。
人気商品や品薄商品なら数回しか着用していない場合でも、7割程度で売れているのを見ますので、一度試したい新商品があれば使ってみて、売却するのも一つの手
売却した金額は、メルカリ内の別の商品購入はもちろんのこと、現金振り込みかメルペイ(iD決済も可)というバーコード決済でメルカリ以外でも使用できます。
ゆずは手作りのスタッフザックや手提げを購入したり、先日登山用に購入したカメラFUJIFILM X-H2に使用するレンズ『TAMRON 18-300mm F/3.5-6.3 Di III-A VC VXD』をヨドバシカメラで購入する時に、使いました。実質の出費が無かったのは本当にありがたかったです。
関連記事

みなさん、こんにちはゆずです。 いきなりですが登山でカメラ使用しているでしょうか?コンパクトデジタルカメラから始まり、カメラとレンズが別になるミラーレスカメラを導入して約6年経ちました。 [sitecard subtitle=関連記事 ur[…]

誰しも年々使いたいものは変わってくると思うので、新しく欲しくなったものを買う軍資金にするのが一番ではないかと、ゆずは思います。
メルカリさん、またお世話になります!!

さいごに

アクションカメラの金額が多いとはいえ、まさか10万を超えるとは思いませんでした。売る前提で購入する人はいないと思いますが、メルカリで売るという選択肢が出来たのは大きい。
2022年で主要なものは、まとめて売ってしまったので2023年はこの金額まではいかないものの、上手く使っていこうと思います。
改めてアウトドアブランドは高性能でブランド力あり高く売れやすいので、使わなくなった登山道具があれば、是非ともメルカリの利用してみてはいかがでしょうか?
売却した金額が少しでもあると、新しいレインウェア、ザック、小物の靴下、帽子など気になっている商品購入の背中を押してくれることでしょう。
それではみなさん、良い山旅を!
  • 紹介コード『QJHAFE』
  • 紹介コードを入力してメルカリの会員登録をすると、お互いに500ポイントがプレゼントされます。もし参考になりましたら、よろしくお願いいたします。

最新情報をチェックしよう!