YEAR

2021年

  • 2021年10月23日
  • 2021年10月22日

乗鞍岳に泊まる魅力。乗鞍白雲荘は山小屋としては破格の綺麗さで、入門にはかなり向いている!

皆さんこんにちは、ゆずです。 北アルプスの中で初心者にもオススメできる山として有名な乗鞍岳。ゆずも最初の頃は乗鞍岳に日帰りで登っています。 ちょうど2021年は山に行ける回数が極端に減ったため、一回一回の山を十分に楽しめるように、日帰りよりは宿泊に重 […]

  • 2021年10月21日
  • 2021年10月20日

軽井沢のハイキングにオススメ!信濃路自然歩道を歩き、小瀬温泉に泊まる山旅。

皆さんこんにちは、ゆずです。 軽井沢ってなかなか良い温泉が無い印象。そんな中、ブログを渡り歩いていたら気になる宿を発見。 そこは『小瀬温泉』。白糸の滝で有名な、白糸ハイランドウェイにある温泉です。 今回はそこを宿泊地に出来るように、山歩きを考えたとこ […]

  • 2021年10月12日
  • 2021年10月11日

ワークマンで2900円の防水デイバッグ。ハイキング・軽登山ぐらいならこれで十分に行ける

みなさんこんにちは、ゆずです。 2020年からワークマンで自費購入し、登山にも使えるワークマンコーデを作成中。そこに新人が入りました。 その名も『防水デイバッグ』。あまりしっくりくることが無かったザック類ですが、この商品なら少しの雨も防げるし、容量も […]

  • 2021年10月9日
  • 2021年10月8日

FREELIGHT スピンザック(spinnZack)35F。ヴァーティカルポケットが特徴的なNERO別注モデル。

みなさんこんにちは、ゆずです。 今回はゆずがメインで使用している35Lの中型ザックを紹介しようと思います。個人的には軽量にすることは身体の負担を減らすことなので、とても良いことだと思っており 今までも日帰りメインの『GRANITE GEAR VIRG […]

  • 2021年10月4日
  • 2021年10月3日

肌寒い時の薄手ベースレイヤー。Montane Primino140(モンテイン プリミノ)。

みなさんこんにちは、ゆずです。 10月に入り、すっかりと秋の気候になってました。少し登山で標高を上げれば、もう肌寒くなってきます。そのため着用するベースレイヤーも徐々に半袖から長袖に変わってくる時期でもあります。 なかなか秋冬での長袖ベースレイヤーが […]

  • 2021年9月28日
  • 2021年10月20日

登山向けワークマンコーデ。登山導入コストを抑えたい登山を始める方の参考に。

みなさんこんにちは、ゆずです。 この記事はいたってシンプル。 『登山始めたいけど、道具が高い!!』 『登山始めたいけど、ハマるか分からない!!』 『なんかAmazonとかで安いのあるけど、ちゃんと使えるの?』 『知り合いが安く道具が揃うなら、登山して […]

  • 2021年9月22日
  • 2021年9月21日

POVO(ポヴォ)2.0となり、登山のサブ回線としてコストが優れていると感じる理由

みなさんこんにちは、ゆずです。 以前、登山における携帯回線の繋がり方で『ahamo』と取り上げて、自分なりの考察をしました。結果的には4G回線で比較した感じ、自分の使っている感じと、ホームページの対応エリアなどからdocomo回線が一番登山に優れてい […]

  • 2021年9月18日
  • 2021年10月3日

ワークマンさん、1500円メリノウール50%のTシャツって何ですか?こいつは登山で使えそうですな。

みなさんこんにちは、ゆずです。 さあさあみんなのワークマンで、また面白そうな商品を見つけましたよ! 『メリノウール50%混の半そでTシャツ』です。 今までは靴やズボンを購入することが多く、Tシャツ系は脇の下だけ色が変わっているスポーティーなデザインや […]

  • 2021年9月14日
  • 2021年9月14日

素晴らしい紅葉の雲取山。2017年に2017mに登り最高の思い出に残った山【雲取山〜下山】

皆さんこんにちは、ゆずです。 2017年に2017mの東京最高峰である雲取山に行きたい!と動き出した1日目。 今回は雲取山山頂で朝日を迎えて、紅葉の素晴らしい下山を楽しむ最高な縦走路です、1日目よりも展望や紅葉がパワーアップして、泊まりの醍醐味である […]

  • 2021年9月10日
  • 2021年9月10日

素晴らしい紅葉の雲取山。2017年に2017mに登り最高の思い出に残った山【三峯神社〜雲取山荘】

皆さんこんにちは、ゆずです。 時期は2017年と結構前の山行記録になりますが、東京最高峰である雲取山に登ったときの記録。日本百名山であり、東京最高峰である雲取山に行きたいと思っており機会を伺っていたところ、2017mに2017年に登るという行く理由が […]